このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください


HAWKCAST利用規約

サービス利用規約

第1条(目的)

N-Sports tracking Lab 合同会社(以下,「当社」という)はν–Sports Cloud(ニュースポーツクラウド) サービス(以下「本サービス」という)の提供のため、利用規約(以下「本規約」という)を定め、本規約に基づき、本サービス並びに本サービスに関連する役務等の提供を行います。


第2条(用語の定義)

本規約における用語の定義は以下のとおりとします。

 1.「利用契約」とは当社から本サービスの提供を受けるために締結される契約をいう。

 2.「契約者」とは当社と利用契約を締結しているもの又は再販パートナー(本サービス利用権の購入元)を通じて、当社と利用契約を締結しているものをいう。

 3.「利用者」とは本サービスの利用に際し、本規約に基づき契約者が本サービスの利用を認めた第三者をいう。


第3条(適用範囲)

1.本規約は,契約者と当社との間の本サービスに関わる一切の関係に適用されるものとします。

2.契約者及び利用者は、本サービスの利用に際し、本規約に定めるところを遵守しなければならないものとします。また、契約者は利用者に本規約を遵守させなければならないものとします。

3.当社は本サービスに関し,本規約のほか,ご利用にあたってのルール等,各種の定め(以下「個別規定」という)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず,本規約の一部を構成するものとします。


第4条(規約の変更)

当社は、本規約を随時変更することができるものとします。変更した場合、変更後の利用規約を本サービスのホームページで公表します。

2.本規約が変更された場合、契約者と当社との間の本サービスに関する一切の関係は、変更後の本規約により規律されるものとします。

 

第5条(本サービスの内容)

1.当社が契約者及び利用者に対し提供する本サービスの内容は、次の各号の通りとします。

1)人、動物或いは車両、船舶等に準天頂衛星システム(みちびき)、GPS等で通信可能な測定器を装着させることで、利用中の測定器からの位置情報、速度情報などの

各種データをクラウド上のサーバーに集積することを可能にします。

2)集積されたデータのグラフ化、アニメ化、映像化等「可視化」を可能にし、これらを分析し、対策することでデータに裏付けされた技術向上のためのトレーニング効率化、

利用時の安全性の向上を可能にします。

3)パソコン、タブレット、スマートフォンからの閲覧や分析を可能にし、リアルタイムでの現場での分析やデータに基づく監督・指導を可能にします。

  また、パソコン等に大型モニター、プロジェクター等を接続することにより、可視化された画像・動画等の放映も可能にします。

4)カメラ搭載のドローン、他の測定機器等の関連器具やアプリとの組み合わせにより、機能拡張を可能にします。

5)陸上のスポーツ、水上のスポーツ等、スポーツ全般における競技・レース・トレーニングの他、レジャー(行楽)にも適用可能にします。

2.本サービスの利用可能地域は日本国内とします。

3.当社アプリケーション等を通じたその他各種付加サービスを提供します。

4.当社は、当社の責任により契約者の事前の承諾なくして本サービスにかかる業務の一部又は全部を第三者に委託することが出来るものとします。

 

第6条(本サービスの範囲)

次の各号のいずれかに該当する事項は、当社の提供する本サービスには含まれず、契約者がその責任と負担において処理ないし対応するものとし、当社は、当社の契約約款等に特段の規定がある場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。

⒈当社が本サービスを運用しているシステム(以下「本システム」という)以外のコンピュータ端末、通信機器、通信回線その他ネットワーク設備(本システムに直接又は間接的に接続されるインターネットを構成するもの)の維持・管理

⒉次の各事由による本サービスの中断・障害からの復旧 1) 前号に定める機器・設備に起因する事由 2) 契約者又は利用者による本サービスの不適切な使用、その他契約者又は利用者の責に帰すべき事由 3) 第三者の故意又は過失 4) 停電、火災、地震、労働争議等の契約者、当社いずれの責にも帰しがたい事由

⒊本サービスに関する利用者からの問合せ、請求等の対応

⒋前3号の他、本規約で当社の責任と明記されていない事項

 

第7条(アカウントの管理責任)

1.契約者は、契約者又は利用者が本システムにアクセスするためのID及びパスワード等(以下「ID等」という)を自己の責任において管理するものとし、その漏洩、使用上の誤り又は第三者(利用者を含むものとし、以下本条において同じ。)による不正使用等により損害が生じても、当社は一切責任を負わないものとします。

⒉ 契約者に割り当てられたID等を用いて第三者が行った本サービスの利用は、当該ID等の管理に関する契約者の過失の有無を問わず、契約者による利用とみなします。

⒊ 契約者は、ID又はパスワードの漏洩、使用上の誤り、第三者による不正使用等により、当社に損害が生じた場合、これによって生じた一切の損害を賠償する責を負うものとします。

⒋ 契約者は、ID又はパスワードの漏洩、使用上の誤り、第三者による不正使用等により第三者に損害が生じた場合には、契約者の責任と負担においてかかる損害の賠償をするものとし、当社に一切の負担をかけないものとします。

 

第8条(禁止行為)

⒈契約者及び利用者は、本サービスを利用して以下の行為をしてはならないものとします。

1) 法令または公序良俗に違反する行為

2) 犯罪行為に関連する行為

3) 本サービスの内容等,本サービスに含まれる著作権,商標権ほか知的財産権を侵害する行為

4) 当社,ほかのユーザー,またはその他第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為

5) サービスで利用しうる情報を改ざん又は消去する行為

6) 本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為

7) 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為

8) 不正アクセスをし,またはこれを試みる行為

9) 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為

10) 不正な目的を持って本サービスを利用する行為

11) 本サービスの他のユーザーまたはその他の第三者に不利益,損害,不快感を与える行為

12) 当社,第三者,又は他のユーザーに成りすます行為

13) 当社のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為

14) その他,当社が不適切と判断する行為

⒉契約者又は利用者が第1項の定めに違反したと当社が判断した場合、契約者又は利用者が前項の定めに違反するおそれのある場合、その他当社の業務上必要があるときは、当社は契約者に対してその是正を求めることができ、契約者がこれに応じないときは、当社は、直ちに利用契約を解除し,契約者に対する本サービスの提供を取りやめることができるものとします。

3.前項により当社がとった措置によって契約者又は利用者に損害が生じた場合であっても、当社はその賠償の責任を負わないものとします。

 

第9条(本サービスの利用に関する責任)

1.本サービスを利用して送受信される情報については、契約者の責任で送受信されるものであり、当社はその内容等についていかなる保証も行わず、また、それに起因する損害についてもいかなる責任も負わないものとします。

⒉ 契約者又は利用者による本サービスの利用に関して、利用者又は第三者から当社に対してクレーム又は請求があった場合、契約者がその責任と負担において当該クレーム又は請求に対応しその解決にあたるものとします。当該クレーム又は請求によって当社が損害(相当な弁護士費用を含む。)を被った場合、契約者は当該 損害を賠償するものとします。

⒊本サービスを利用して処理する元データ又は処理データの管理等は全て契約者の責任で行うものとし、本サービスで利用するデータの消失等に関して当社はいかなる責任も負わないものとします。

⒋当社は、本サービスに関するプログラムに瑕疵がないこと、障害が発生しないこと、及び悪意ある者により契約者又は利用者の送信した情報が破壊・漏えいされないことなど、契約者又は利用者が本サービスの利用によって不利益を受けないことを保証するものではなく、契約者及び利用者は、これを承知の上自らの判断で本サービスを利用するものとします。

⒌契約者は本サービスの利用における利用者の一切の行為について当社に対し直接責任を負うものとします。

 

第10条(契約担当者の業務)

1.契約者は、本サービスの利用にあたり、担当者を選定し、当該担当者名及びメールアドレスを当社へ通知するものとし,担当者を変更する場合も同様とします。

⒉前項に定める担当者は、以下の各号に定める事項を行うものとします。

1)本サービスに関する契約者と当社又は再販パートナーとの間の通知の授受及び必要な協議等の実施。

2)本サービスの適切な利用を図るため、契約者の社内における関係者及び利用者への必要な指示等の実施。

3)前各号に定めるほか、契約者と当社との間で別途合意する事項

 

第11条(秘密保持)

1.契約者は、本サービスの利用により知り得た当社の販売上、技術上又はその他の業務上の秘密(利用契約の内容等を含む)を本サービス利用のためにのみ使用するものとし、当社の承諾なしに第三者(利用者を含む)に公表し又は漏洩しないものとします。ただし、法令により情報の開示を求められた場合は、当社に書面による通知のうえ、法令の定めに従うことができるものとします。

⒉以下の各号に定める情報は本条の秘密に該当しないものとします。

1)既に公知の情報及び開示後契約者の責めによらず公知となった情報

2)本サービスにより知り得た以前から保有していた情報

3)本サービスにより知り得た情報に依存せずに独自に開発・発見した情報

4)正当な権利を有する第三者から秘密保持義務を負うことなく適法に入手した情報

⒊本条の規定は、利用契約の終了後も3年間効力を有するものとします。

 

第12条(個人情報の取り扱い)

当社は、契約者及び利用者の本サービスの利用により知得した契約者情報、利用者情報等の個人情報、及びその他の情報の取扱いについては、当社が別途定めるプライバシーポリシー(https://n-sportstracking-lab.com/privacy)に従って取り扱うものとします。

 

第13条(事例の公開)

当社は、契約者から公開を拒否する旨の事前の申し入れがない限り、本サービスの導入企業として契約者の会社名を本サービスのホームページ等において公開することができるものとします。

 

第14条(知的財産権の帰属)

本サービスの実施環境を構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、サービス、手続き、商標、商号等にかかる著作権、産業財産権その他一切の知的財産権は、当社又はその他の正当な権利者に帰属しており、契約者及び利用者に譲渡するものではなく、また、本規約に定める以上に契約者及び利用者に対し使用許諾等するものではありません。いかなる方法でも、当社の許諾を得ずに、これらを複製またはリバースエンジニアリングすることはできないものとします。

 

第15条(障害発生確認時の対応)

1.契約者は、本サービスに関して、何らかの不具合、故障等を発見した場合は、速やかに本サービス利用権の購入元又は当社にその旨を連絡するものとします。不具合が発生した場合は、契約者は、必要に応じ当社又は再販パートナーの障害切り分け等の依頼に協力するものとします。

⒉ 当社は、障害情報を本サービスホームページにて告知するとこがあります。

⒊ 当社は、第1項の当社連絡先を本サービスホームページで案内するものとします。

 

第16条(本サービス提供の一時停止)

1.当社は、以下の各号のいずれかの事由が生じた場合、契約者に対し事前に(緊急の場合は事後に)通知し、本サービスの全部又は一部の提供を一時停止できるものとします。

⒈ 定期的に又は緊急に本システムの保守点検等の作業を行う場合

⒉ 本システムに故障等が生じた場合

⒊ 停電、火災、地震、労働争議その他当社の責に帰すべからざる事由により本サービスの提供が困難な場合

⒋ 前各号の他、本システムの運用上又は技術上の相当な理由がある場合

2.前項により本サービスの提供を一時停止したことにより契約者又は利用者に損害が生じた場合、当社はその賠償の責任を一切負わないものとします。

 

第17条(当社による本サービス提供の取りやめ)

当社は、以下の各号のいずれかに該当する事由が発生した場合、事前に催告等することなくして、利用契約を解除し,本サービスの提供を取りやめることができるものとします。

1) 契約者が手形又は小切手の不渡りにより取引停止処分を受けた場合 2) 契約者に対し、差押え、仮差押え、仮処分もしくは競売の申立があった場合 3) 契約者が租税滞納処分を受けた場合 4) 契約者に破産、会社更生、民事再生、もしくは特別清算の開始申立があった場合 5) 解散により清算手続が開始された場合 6) 営業の全部もしくは重要な一部を第三者に譲渡しようとした場合 7) その他財産状態が悪化し又はそのおそれがあると認められる相当の事由がある場合

8) 契約者又は利用者が本サービスの運営を妨害し又は当社もしくは第三者の名誉信用を毀損した場合

9) 利用申込書、利用変更申込書その他通知内容等に虚偽記入又は記入もれがあった場合

10) 契約者が監督官庁から営業許可の取消、停止等の処分を受けた場合

11) 契約者又は利用者に本規約の遵守が困難となる事由が生じた場合

12) 契約者又は利用者が反社会的活動を行う団体又はそれらと関連のある団体であることが明らかになった場合

13) 契約者又は利用者が営利目的の有無を問わず、利用契約上の権利義務の全部又は一部を第三者に貸与・譲渡・担保設定等した場合

14) その他本規約等の規定に違反した場合

2.前項に基づき当社が本サービスの提供を取りやめたことにより契約者又は利用者に損害が生じたとしても、当社はその賠償の責任を一切負わないものとします。

 

第18条(本サービス提供の終了)

1.当社は、理由の如何にかかわらず、契約者に対して事前に通知することにより、本サービスの提供を終了することができるものとします。

2.前項に基づき本条により本サービスの提供が終了したことにより契約者又は利用者に損害が生じたとしても、当社はそれについて一切の責任を負わないものとします。

第19条(本サービス提供終了時の処理)

1.当社が本サービスの提供を取りやめ又は本サービスの提供を終了した場合、以後契約者及び利用者は本サービスを一切使用できなくなるものとし、当社から提供された一切の物品及びデータを直ちに当社に返還するか又は当社の指示に従って廃棄するものとします。

2.当社が本サービスの提供を取りやめ又は本サービスの提供を終了した時点において本サービスに登録されているデータ等は全て当社の責任において削除できるものとします。なお、かかる削除はサービス提供の取りやめ又はサービス提供の終了の日から3ヵ月以内に実施されるものとします。

 

第20条(損害賠償)

1.契約者が、本規約の違反その他契約者の責めに帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、契約者は、当該損害を賠償する責めを負うものとします。

2.契約者が本サービスの利用により第三者(利用者を含む。)に対し損害を与えた場合、契約者は自らの責任と負担においてこれを解決し、当社にいかなる責任も負担させないものとします。

3.当社は、本サービスの利用により生じる結果について、契約者その他いかなる者に対しても、本システムの不具合・故障、第三者による本システムへの侵入、商取引上の紛争、その他の原因を問わず、何らの責任も負担しないものとします。

4.当社が契約者に対し損害賠償責任を負う場合、当社は契約者に直接かつ現実に生じた損害のみ賠償するものとし、かつ、次の各号記載の利用料金の平均月額を上限とします。

(1)当該事由が生じた月の前月末日までの利用期間が12ヶ月以上である場合には,前月末日から遡って過去12ヶ月間に発生した本サービスに係る利用料金を12で除した平均月額(1ヶ月分)

(2)当該事由が生じた月の前月末日までの利用期間が1ヶ月以上12ヶ月未満である場合には、前月末日から遡って当該期間(1月未満は切捨て)に発生した本サービスに係る利用料金を当該月数で除した平均月額(1ヶ月分)

(3)当該事由が生じた日までの利用契約の契約期間が1ヶ月未満である場合には,利用期間の初日から当該事由が生じた日までの期間に発生した本サービスに係る利用料金を当該日数で除した平均日額(1日分)に30を乗じた額

 

第21条(再度の利用契約締結時の対応)

利用契約の終了後に、契約者が再度利用契約の締結を希望し、新たに利用契約を締結した場合であっても、当社はデータの復活又は継続利用の保証は行わないものとします。

 

第22条(譲渡等の制限)

契約者は、当社の書面による事前承諾を得ることなく、利用契約及び本規約に基づき本サービスを利用する権利またはこれらに基づき負担する義務の全部又は一部を第三者に貸与し、譲渡し又は担保の用に供すること等を行うことができないものとします。

 

第23条(反社会的勢力等の排除)

契約者と当社は、自らまたはその社員(名称の如何を問わず、相談役、顧問、その他の事実上経営に参加していると認められる者)が、次の各号に記載する者(以下「反社会的勢力等」という)に該当せず今後も該当しないこと、また、反社会的勢力等との関係を持っておらず今後も持たないことを表明し、保証します。

1)警察庁「組織犯罪対策要綱」記載の「暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等」その他これらに準ずる者

2)資金や便宜を供与したり、不正の利益を図る目的で利用したりするなど、前号に記載する者と人的・資本的・経済的に深い関係にある者

2.契約者と当社は、自らまたは第三者を利用して、次の各号に記載する行為を行わないことを相手方に対して確約します。

1) 詐術、暴力的行為または脅迫的言辞を用いる行為

2) 違法行為または不当要求行為

3) 業務を妨害する行為

4) 名誉や信用等を毀損する行為

5) 前各号に準ずる行為

 

第24条(紛争の解決)

本規約の条項又は本規約に定めのない事項について紛議等が生じた場合、双方誠意をもって協議し、できる限り円満に解決するものとします。

2.本規約に関する準拠法は、日本国法とします。

3.本規約及び本サービスに関する紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

                                                                                        

附則

(実施期日) 令和2年10月1日

デバイス端末利用規約

第1条
端末デバイスとは当社指定のGNSS測定デバイス端末(以下「デバイス本体」という)に当社指定のSIMカード等通信媒体を内蔵させたもの(以下「本デバイス」という)をいい、N-Sports tracking Lab 合同会社(以下「当社」という)がν–Sports Cloud(ニュースポーツクラウド)サービス(以下「本サービス」という)利用規約(以下「本サービス規約」という)に基づき提供する本サービスのクラウドサーバーにデータを集積するための測定機器であり、本デバイスを使用することにより本サービスの利用が可能となります。

 

第2条
当社はデバイス本体を非独占的に契約者(当社と利用契約を締結しているもの又は再販パートナーを通じて、当社とサービス利用契約を締結しているものをいう)に販売または契約期間中に限り貸与し、内蔵のSIMカードはデバイス本体の販売・貸与に関わらず本サービス利用期間中に限り貸与するものとします。


第3条
当社は、本サービス規約に基づき本サービスの利用契約(以下「本サービス利用契約」という)を締結した契約者と本サービスの利用者に定められた者(以下「利用者」という)が使用する本デバイスを当端末として指定し、デバイス端末利用規約(以下「本規約」という)に基づき、当端末の利用者(以下「利用者」という)に対し、一の当端末ごとに、一の非独占的な本サービスの利用を許諾するものとします。


第4条
本デバイスの取り扱い、保証等については本デバイスの出荷時に同梱される「取扱説明書」記載のとおりとし、本サービスと無関係な利用を行うこと、改変・改造等、不正な利用を禁止します。

第5条
当社は、本規約に同意しない利用者には本サービスの利用を認めないものとします。


第6条
1.当社は、事前に上記サイトに掲示することにより、利用者の個別の同意を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。
2.変更された場合、本デバイスの利用に関する条件は、変更後の本規約によるものとします。


第7条
本デバイスは、準天頂衛星「みちびき」、GPSと「NTTドコモ」のネットワーク(総称して以下「ネットワーク」と言います)を利用しており。利用者は、次の各号に定めるいずれかの状況においては、本デバイスが有効に機能しない場合があることに同意します。

1) トンネル・地下・屋内・ビルや橋の陰・山間部等、ネットワークのサービスエリア外での使用

2) ネットワークの保守メンテナンス等により、本サービスが一時的に利用できない場合

3) 電池の消耗その他の理由により、本デバイスが動作するための残量が十分でないとき、十分な電力が供給されないとき

4) 電源が入っていない場合、その他技術上の支障がある場合

5) 本規約に基づく本サービスの利用が終了した場合


第8条
当社は、本デバイスの利用に関して利用者その他の第三者に生じた損害について一切責任を負わないものとします。


第9条
1.本デバイスの故障等に関しては当社のサポート窓口(以下「窓口」と言います)まで故障状況を連絡するものとします。

2.窓口の診断の結果、本デバイスの故障と判断された場合は、窓口宛に当該故障した本デバイスを送付するものとします。

3.本デバイスが貸与の場合、当社は故障等の原因が利用者による故意や過失(水没、落下等による破損、紛失、盗難)の場合は、保証期間中であっても有料とし、本デバイス1台あたり20,000円を請求します。

4.本デバイスが当社あるいは再販パートナーより販売されたものの場合、当社は故障等の原因が利用者による故意や過失(水没、落下等による破損、紛失、盗難)の場合は、保証期間中であっても当社は一切の保証をしないものとします。

5.本デバイスが修理または交換と窓口が判断した場合、当社は必要に応じて修理・交換にかかる期間、利用者に代替機を送付するものとし、利用者は修理・交換品到着後速やかに代替品を当社に返却するものとします。

6.本条にかかる送料は利用者の負担となることを予め合意するものとします。

7.本デバイス端末が盗難、紛失等存在が不明となった場合は直ちに窓口まで連絡するものとし、以後窓口の指示に従って頂きます。

第10条
内蔵のSIMカードは契約終了後、速やかに当社に返却するものとし、デバイス本体が貸与の場合も同様に速やかに当社に返却するものとします。
返却にあたっては契約終了から返却までの不正利用を禁止するとともに第三者の不正利用の防止に努めることとします。

 

第11条
利用者は、本規約に違反した結果、当社又は第三者に損害を与えたときは、本サービスの利用を終了したか否かにかかわらず、その損害を賠償しなければならないものとします。


第12条
利用者は、本デバイスに関する関係法令(外国為替及び外国貿易法及びその関係法令等を含む)を遵守するものとします。


第13条
本端末が本サービスの利用以外の目的で使用された場合、当社はそれにより生じる一切の事象について、何ら責任を負わないものとします。


第14条
当社は、本端末が第三者の権利を侵害していないこと及び本サービスの利用以外の目的で使用されることについて、何ら保証するものではありません。万一、本デバイスが第三者の権利を侵害し、又はその虞があると判明したときは、利用者は速やかに当社の指示に従うものとします。


第15条
本規約に定める事項の他、本サービスの利用に関しては、本サービス規約及び本サービス利用契約に定めるところによるものとします。

 

附則

(実施期日) 令和2年10月1日

(変  更) 令和4年9月9日(第9条3項の場合の請求金額の変更、同条4項のデバイス販売の場合の保証条項を追加、同条5項代替機の返却条項等を追加)

その他、ご利用上の留意事項

  • デバイス端末
準天頂衛星等との通信を行う精密器具であり、防水機能は生活防水のレベルであることをご確認の上、水上のスポーツで利用する場合は、本デバイスを防水ケースに収納、ラップフィルムで包む等、利用者ご本人が防水(浸水)対策を施すようお奨めします。

※ 浸水による故障は利用者による過失とみなし、保証期間中であっても保証対象外となり、修理にあたっては所定の料金をご請求することがあります。

  • 関連情報機器の動作環境

パーソナルコンピュータ

・推奨ブラウザ :  Google Chrome(最新版)・ディスプレイ解像度:1920×1080以上
・CPU インテル® i5-3470,i7-3770以上、もしくは同等の性能のもの(推奨 CPUクロック 3.2GHz、クアッドコア以上)
・メモリ8GB以上

スマートフォン等
・現在はPC用にレイアウトが最適化されており、スマートフォン等の画面サイズには最適化されておりません。スマートフォン等で利用する場合は、画面表示に不具合が発生しうる場合がありますことをご了承ください。

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信